子供の頃から植物が大好きでした!今ハワイ島で出会った植物を記録の為にと思ってブログを始めましたが、一体どれくらいの植物達と出会ってるのだろ?


by fredrika09
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ハーブティー( 6 )

ラベンダー

f0204312_15132834.jpg

知り合いの方の不要品だったカップを頂いたのですが、色んなハーブが描かれていて私のお気に入りカップにラベンダーを入れてみました。

ラベンダーティー、とっても爽快感があって後味もスッキリ!美味しいです。
リラックスできる香りがまたたまりません!
f0204312_15133129.jpg


ラベンダーティーは精神をリラックスさせる作用があります。
子宮を刺激する作用もあるそうなので、妊娠中は控えた方が良さそうです。
[PR]
by fredrika09 | 2013-06-05 16:22 | ハーブティー

オオバコ茶(自家製)

このオオバコは、以前、そうですね、今から約10年くらい前に種を持ち帰り蒔いたものの子孫です。一時は菜園の一部がオオバコが生い茂って見事な時期がありましたが、最近では数株かな。

最近はまとまった雨が多く降ったりしてたので、雑草が勢いよく生長中、また草抜きしなくては.....このオオバコの周りにも雑草や、上部に見えてるのはコーヒーのこぼれ種から発芽したコーヒーなんですよ。
f0204312_17242658.jpg


オオバコの葉を洗って乾燥させたのを飲んでみたら、お味は私好み、とても美味しかったです。
飲んで数時間後、このお茶のせいなのか?ミルクのせいなのか?判りませんが凄いお腹が下ってしまいましたよ。
今から20年くらい前にオオバコで宿便が出るとか、ダイエットに良いとかで一時話題になった事がありました。なので腸に働きかける作用もあるのでしょうね。普段から便秘知らずな私なので、効きすぎてしまったのか??その辺のところは判りませんが.......。
f0204312_17221788.jpg


オオバコ
科名:オオバコ科(Plantaginaceae)
属名:オオバコ属( Plantago)
学名:Plantago asiatica

色々と調べてみたら、妊娠中には子宮収縮を誘発する可能性があるために良くないと思われるとあります。何でもそうですが、薬にも毒にもなりうるって事ですね。
[PR]
by fredrika09 | 2013-05-29 17:45 | ハーブティー
f0204312_1711981.jpg

我が家ではまだ一度も花が咲いた事がないのですが、ポット植えのまま地面に根を下ろしてしまいました〜。地植えにしてたらもっと勢いよく育ってくれたと思うんですが........。

過去に知人に何度か頂いた時に、植えた場所と乾燥させてしまって枯らせてしまった事があったので、ポットに植えてたんです。

f0204312_16555575.jpg

香りも味も上品で美味しいです。

科名:ショウガ科(Zingiberaceae)
属名:ハナミョウガ属、アルピニア属(Alpinia)
学名:Alpinia zerumbet
和名:ゲットウ

調べてみたら、ゲットウ茶にはポリフェノール(抗酸化作用)を含んでて動脈硬化を予防するのだそう。
血圧降下作用、利尿作用、調整作用、血糖値抑制作用、他、色々とありそう。より詳しく知りたい方は検索してみて下さいね!

今回は葉だけを利用していますが、実の皮や種等もお茶に出来るみたいなので機会があれば試してみたいと思います。

防虫、抗菌、消臭効果もあるので、九州、沖縄ではお茶以外に昔からお餅を包んで蒸したりとかにも利用されています、その他にも利用法は色々とあるようです。

私は最近子供達のお弁当にハラン代わりに使ってみましたよ〜。
[PR]
by fredrika09 | 2013-05-20 17:27 | ハーブティー
レモンの葉っぱを乾燥させてお茶として飲んでみました!
ほのかにレモンの香りと風味がありさっぱりとた口当たりです、うん、悪くないな〜。
ネットで調べてみたらレモンの葉っぱの効能等は分からないけど、ティーにして飲まれてたりとかレモンの葉を料理に使ったりもするレシピが載ってましたので、機会があれば葉を使った料理も作ってみたいと思います。

f0204312_11243737.jpg


レモンの木を剪定したのですが、その後に沢山の新芽が今出てきてます、摘んでまた乾燥させておこうかな。
[PR]
by fredrika09 | 2013-05-19 11:26 | ハーブティー

レモンバーム

f0204312_1415494.jpg

科名:シソ科(Lamiaceae)
属名:コウスイハッカ属(Melissa)
学名:Melissa officinalis (メリッサはギリシャ語でミツバチと言う意味)

清々しいレモンのような香りがします。
家では育てて何年もになりますが、未だに花を咲かせてくれた事ないんですよ〜。

繁殖力が強くて、地下茎で簡単に増えます。
そして何度も収穫を兼ねて株元でカットすると、株が更新されて、わっさわさと茂ってくれますよ。
上の写真が新芽が育ってくれたところです。

ハーブティーとして生葉でも乾燥させてもどちらも使えますが、今回は乾燥させた物で作ってみました。
f0204312_1415923.jpg

お味はさっぱりして、レモンのような香りが広がります。飲みやすくてとても美味しい。

効能を調べてみました。
高血圧、頭痛、ストレスの緩和
脳の活性化や若返りに効果的
花粉症対策にもいいみたい??
ヨーロッパでは長寿のハーブと言われています。

ネットで調べたらもっと色々と出てきますよ。
興味がある方は調べてみて下さいね。
[PR]
by fredrika09 | 2013-05-18 14:32 | ハーブティー
ママキの植物、効能について興味のある方は2010-07-29の記事を見てみて下さいね!

f0204312_16696.jpg


ママキの葉は、収穫して天日干しにすると1日くらいでカリカリに自然乾燥します。
まろやかな感じで私は杜仲茶の味と似てるなと思いました。

お茶にする時は、適量陶器製のポットに入れてお湯を注いで少し時間を置くと出来上がりです。
煮出したお茶を作ろうとステンレスや他の素材の鍋だとお茶の色が化学反応かな?黒っぽくお茶の表面には油のような膜が浮かんできますので、くれぐれも陶器製をお勧めします。

最近では日本からもお手軽に?購入出来るみたいなので、興味がある方は検索してみて下さい。

我が家のママキ、小さめの苗ですが、微妙に種類が違うのが数本あって、最近発見したのですが、家では新種のが育ってます。違う種類と自然に交配したのかな?地植えにして大きく育ててみたいのですが、庭が狭いのと、気候的にどうかな〜??ポット植えだと移動が可能なので環境を簡単に変えてあげられるのですが、地植えにしてしまったらね、移動出来ないですからね.......。悩むところです!
[PR]
by fredrika09 | 2013-05-10 16:23 | ハーブティー